読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界の男性下着

世界中から購入した男性用下着を紹介します。

Male powerのホース?


f:id:eizomamiya1957:20170226143759j:image

    Male Power初のピノキオタイプ、ホース・シリーズです。ポーチ部分を含め大半がネット素材で出来ている事が特長です。

    ー見今までに出ているものと大差ないように感じますが、最大の特徴はゴム部分にあります。

   履いてみないと感じ取れないのですが、肌触りが物凄く良く、大きく驚かされます。

ブリーフ
f:id:eizomamiya1957:20170226143956j:image
f:id:eizomamiya1957:20170226144008j:image

 ソン

f:id:eizomamiya1957:20170226143902j:image
f:id:eizomamiya1957:20170226143917j:image

ジョック
f:id:eizomamiya1957:20170226143931j:image
f:id:eizomamiya1957:20170226143942j:image

 

   色は黒と赤の2色です。

Sock-it part2


f:id:eizomamiya1957:20170223145002j:image

    カラフルなナイロン素材以外にレースやネット素材も用意されているのはこのSock-itシリーズも例外ではありません。色は白と黒の2色。シースルーの素材になると見た目がまったく異なります。

ブリーフ
f:id:eizomamiya1957:20170223145103j:image
f:id:eizomamiya1957:20170223145119j:image


ビキニ
f:id:eizomamiya1957:20170223145246j:image
f:id:eizomamiya1957:20170223145300j:image

ソン
f:id:eizomamiya1957:20170223145318j:image
f:id:eizomamiya1957:20170223145330j:image

スリング
f:id:eizomamiya1957:20170223145348j:image


f:id:eizomamiya1957:20170223145356j:image

 

good devil 新作


f:id:eizomamiya1957:20170214121132j:image

この手の色合をオリエンタル・カラー・シリーズと呼んでいます。今回の2点はそのシリーズで軽く薄い素材で出来ております。
f:id:eizomamiya1957:20170214121230j:image

ギリギリのカットですが、何とか収まります。
f:id:eizomamiya1957:20170214122805j:image
f:id:eizomamiya1957:20170214121202j:image

カラシ色の部分がネット素材です。
f:id:eizomamiya1957:20170214121211j:image
f:id:eizomamiya1957:20170214121221j:image

Manstoreから来た物

先行オーダーが当たり前になっているので、今回届いた物は何時にオーダーしたのか、よく覚えておりません。
f:id:eizomamiya1957:20170213105425j:image

    ビロード様の肌触りの良い、ストリング,ボクサー、ブリーフの3点と、
f:id:eizomamiya1957:20170213105445j:image
f:id:eizomamiya1957:20170213105507j:image


f:id:eizomamiya1957:20170213105519j:image
f:id:eizomamiya1957:20170213105532j:image


f:id:eizomamiya1957:20170213105545j:image
f:id:eizomamiya1957:20170213105558j:image

編み物のようなソン
f:id:eizomamiya1957:20170213105611j:image
f:id:eizomamiya1957:20170213105621j:image

迎え撃つものは?


f:id:eizomamiya1957:20170212172818j:image

    新作はインタセプターと銘打ったシーリーズ。ポーチ内に特徴のあるU―バルジと名付けたC・スリングがあります。
f:id:eizomamiya1957:20170207105147j:image

ジョック
f:id:eizomamiya1957:20170207105227j:image
f:id:eizomamiya1957:20170207105236j:image

ブリーフ
f:id:eizomamiya1957:20170207105248j:image
f:id:eizomamiya1957:20170207105257j:image

スリングバック・ジョツク
f:id:eizomamiya1957:20170207105308j:image


f:id:eizomamiya1957:20170212181047j:image

内部のスリング
f:id:eizomamiya1957:20170207105339j:image
f:id:eizomamiya1957:20170207105350j:image

    このスリングをC・リング的に通して使うか、カイドとに上向きに収納するかを選ぶ事が出来ます。

Sock-it !!!


f:id:eizomamiya1957:20170204173305j:image

    Joe snyderの新作です。今までのものより、ポーチが狭めに作られており、かなりタイトなフィット感が得られます。
f:id:eizomamiya1957:20170204173329j:image

    4タイプが有りますが、前面の見た目ほぼ変わりません。

ビキ二
f:id:eizomamiya1957:20170204173411j:image
f:id:eizomamiya1957:20170204173427j:image

ミニ・チーク
f:id:eizomamiya1957:20170204173441j:image
f:id:eizomamiya1957:20170204173456j:image

Gストリング
f:id:eizomamiya1957:20170204173526j:image
f:id:eizomamiya1957:20170204173547j:image

ソン
f:id:eizomamiya1957:20170204173557j:image
f:id:eizomamiya1957:20170204173611j:image

    今までの商品と同様にカラーが10色あり、それとは別にメッシュ地とレース地があり、それぞれに白と黒が有ります。メッシュ地とレース地のものは見た目が大きく異なりますので、また別の機会に紹介します。

Mateのショーツ


f:id:eizomamiya1957:20170128110437j:image

    Mateといえば、ビキ二やストリング等の布面積の少ないものが,中心ですが最近はショーツタイプも出ております。

     全面のシースルーで、ウエストのゴムGregg hommeで使われている物に近くて、程良い締め付け感で、跡も付かなくて、俊逸です。
f:id:eizomamiya1957:20170128111904j:image
f:id:eizomamiya1957:20170128111928j:image

     ローライズで、ボタンによる側面およびフライの開閉が出来ますが、装飾用と考えた方が良さそうです。布地の違いによるバリェーションが有りますが、これはクリンクル加工されて要るので、多少の伸縮性が加わり、非常に心地よい履き心地が得られます。
f:id:eizomamiya1957:20170128111951j:image
f:id:eizomamiya1957:20170128112012j:image

    超ローライズなショーツで、これは背面が完全なシースルーになっております。あまりにもローライズなので横向き収納以外ははみ出してしまう危険性が大きいです。
f:id:eizomamiya1957:20170203102316j:image
f:id:eizomamiya1957:20170203102330j:image